こんなお悩みありませんか?

紙に記載したデータを上手く活用できていない

現場で手書きしたデータを品質向上や業務改善の材料として活用できていない

紙の管理が手間で、トレースする時に時間がかかる

紙での保管のため、過去何かあった時に探す手間がとても大変で、かつ数年分の帳票を保管するスペースもたくさん必要になる

紙に記録した内容をPCに転記するのが手間

現場で帳票に手書きをして、その後、事務所でまたPCに手入力を行い、手間とミスが発生している

現場で紙やペンが散乱し、異物混入に繋がる

現場に紙やボールペンなど記録に必要なものが散乱し、異物混入の原因となる

FA-CUBEで解決!

FA-CUBEの導入メリット

現場の入力データ活用が可能
現場で入力した製造情報がデータ化されるため、それを分析することによって、品質向上や業務改善、既存システムへのデータ連携にすることができます
過去の履歴がすぐに検索/確認でき、省スペース
過去の帳票がデータ化されているため、何かあった時にもすぐに検索/確認でき、保管スペースも不要となります
PCの転記工数が全て削減
現場で直接データ入力することにより、事務所でのPC転記作業は不要となります
異物混入リスクを削減
異物混入の原因となる持ち込みをなくし、品質の向上につなげることができます

画面イメージ

システム構成

ハード機器一覧

サーバ

  • ・サーバ

PC

  • ・Windows7以上
  • ・.NET Compact Framework4.5以上
  • ・画面解像度:1920×1200以上

タブレット

  • ・OS:Windows7以上
  • ・画面解像度:1920×1200以上
  • ・液晶:10.1型以上

アクセスポイント

  • ・無線LANアクセスポイント

ソフト機能一覧

<PC>

帳票照会
  • ・作成された帳票を検索
帳票管理
  • ・帳票フォーマットの追加/編集/削除
マスタ管理
  • ・各種マスタの追加/編集/削除

<タブレット>

帳票作成
  • ・指定の帳票に手書きで入力
帳票検索
  • ・作成された帳票を検索

オプション

承認印押印機能 帳票に登録した電子印を押印することが可能
CSV出力機能 帳票内の指定のデータをCSVで出力可能

業務フロー

帳票記録業務

  • 帳票記録 (現場/現場担当/タブレット)
    帳票作成画面から記録する帳票を開き、タブレット上でそのまま記録を行う

運用確認

  • 既存でExcelの帳票フォーマットがあるか
    ある場合は、そのExcelを送って頂きます

事前準備

  • 無線環境の構築
    管理PCとタブレットを無線でつなぐ必要があります
  • 帳票をExcelで作成
    現在Excelの帳票がない場合はExcelで作成して頂く必要があります
  • 帳票フォーマットの編集
    帳票に入力するパターン(文字/数字/マスタ紐付等)の設定